鬼安キャンペーンの月額料金はいくら?

通信費の節約


GMOとくとくBB WiMAX 2+の提供する鬼安キャンペーンは、業界最安値の月額料金と言う事で評判のワイマックスサービスです。
通信費を抑える目的でワイマックスサービスを利用する場合は、鬼安キャンペーンを選択すると良いでしょう。



この鬼安キャンペーンには、通常プランギガ放題プランの2種類があります。



鬼安キャンペーンが安い


通常プランを選択した場合、契約初月の月額料金は無料になります。
そして、その後24ヵ月間の月額料金は2,760円になります。
その後の月額料金は4,195円になります。



ギガ放題プランを選択した場合、契約初月の月額料金は無料になります。
その後2ヵ月間の月額料金は2,760円その後22ヵ月間の月額料金は3,414円となります。
その後の月額料金は4,195円になります。



鬼安キャンペーンがお得


更に、毎月貯まるGMOとくとくポイントも月額料金の支払いに使用する事が出来ます。
ですから、毎月100円分割り引きする事が可能です。



他にも、20,000円するワイマックス機器が無料で貰えたりしますので、鬼安キャンペーンは本当にお勧めです。
一度、鬼安キャンペーンのサイトをご確認しておくと良いです。



鬼安キャンペーンの公式サイトはこちら



鬼安キャンペーン

通常プランとギガ放題プランの違いは?

ご紹介した通り、鬼安キャンペーンには、通常プランギガ放題プランの2種類があります。
その違いですが、月額料金速度制限の規制具合いに違いがあります。



月額料金で言えば通常プランの方が安いですが、速度制限に関しては、ギガ放題プランの方が有利です。
具体的に説明すると、ギガ放題プランには7G制限がありません。
通常プランの場合、1ヵ月に7GB以上の通信を行うと、月末まで通信速度を128Kbpsに制限されてしまいます。



7G制限



一方、ギガ放題プランの場合は、これを気にしなくて良くなります。
月に支払う料金を654円多くするだけですから、是非とも利用したい料金プランです。



また、GMOとくとくBB WiMAX 2+でワイマックスを契約した場合、速度制限時の規制具合が、他社プロバイダよりも軽いです。
ですから、そう言う点でも安心感あります。

鬼安キャンペーンで無料となるワイマックス機器は?

鬼安キャンペーンの契約を行うと、ワイマックス機器が無料で貰えます。鬼安キャンペーンはワイマックスで最安値!より)
対象となるワイマックス機器は5種類です。



Speed Wi-Fi NEXT WX01


4×4 MIMOに対応し、WiMAX 2+を使用時の通信速度が220Mbpsも出る点が特徴の Speed Wi-Fi NEXT WX01(NAD31)。
Speed Wi-Fi NEXT WX01はWiMAXにも対応していますので、速度制限に対する心配が少ないです。
また、Bluetoothテザリングに対応している点も特徴の一つです。



Speed Wi-Fi NEXT W01


キャリアアグリゲーションに対応し、WiMAX 2+を使用時の通信速度が220Mbpsも出る点が特徴のSpeed Wi-Fi NEXT W01(HWD31) 。
Speed Wi-Fi NEXT W01はau 4G LTEにも対応していますので、広いエリアで通信を行う事が可能です。



Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15



WiMAXWiMAX 2+、そして、au 4G LTEの3回線に対応している点が特徴のWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15は3回線に対応していますので、状況に応じて回線を使い分ける事が可能です。



Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11



薄い厚みが特徴のWi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11はWiMAX 2+WiMAXに対応しています。



Uroad-Home2+


最大16台の機器を同時通信する事が可能URoad-Home2+
URoad-Home2+はWiMAX 2+WiMAXに対応しています。



どの機器を選択しても割り引き額は同じですから、ご自身の使用環境に合ったワイマックス機器を選びましょう。



より詳しいスペックに関しては、鬼安キャンペーンの公式サイトをご覧下さい。



鬼安キャンペーンの公式サイトはこちら
鬼安キャンペーン